仕事のジレンマは車から

私は中古車のしかも軽自動車(現在はダイハツ・ミラ)しかまだ持った事はありません。
何故なら家にある車庫が軽自動車しか入らない位小さいのと大きい車庫を購入するにしても費用がバカにならないからです。
私が自慢出来ることと言えばせいぜいゴールド免許を持っている事位です。
そんな私が以前勤めていた会社(警備員・交通誘導員など)でこういうジレンマ的な経験があります。
まだその会社に入ったばかりの時、仲間(1人)と車2台で一緒に現場に向かう時、あぶくま高原道路(高速と一般道の中間位の道路・制限速度60㌔)を
走っていたら相方は100㌔も飛ばしていたのです(冷汗)。
私は普段から車を飛ばしてもせいぜい制限速度から10㌔オーバー程です。
私が住んでいる処は田舎なので交通量が少なく飛ばす人が結構多いいのかも知れません。
ちなみにその相方は現場に行く時はいつものんびりしていて時間が来たら車を飛ばしていくタイプ、
一方私は早目に出勤して時間に余裕をもって安全に運転をするタイプなのです。
実は相方しか現場を知らず結局置いてかれた私は途中道に迷って集合時間に遅れてしまいました。
他の現場でも安全に運転をしていた私は現場の人に置いてかれて、自分の会社の社長に怒られた事があります。
つまり仕事の為ならスピード違反をしろということなのか?でも・・それでもし自動車事故を起こしてしまったら・・
この会社はまだ設立して日が浅い(10年程)会社という事もあり若干ブラック的な感じが他のモノ事でも感じた事があります。
交通費や現場に行くガソリン代すらも出ないし・・・?
ですが1度だけ良かったのは会社の車(ハイラックスサーフ)に乗って現場に向かった事あるのですが、中の空間がゆったりしていて
スピーカーから流れるサウンドも心地よく車体も高目で見晴らしが好くギアーチェンジも楽で乗り心地も良かったので、そのまま仕事そっちのけで
海にでも行ってしまえば良かったなぁという事です。
以上です。